相続税申告サポートプラン

お問い合わせ

無料相談実施中!

相続税サポートプラン

サービス案内

基本報酬額300,000円

税務代理報酬

遺産総額 報酬金額
~7000万円 200,000円~
7000万円~1億円 300,000円~
1億円~1.5億円 600,000円~
1.5億円~2億円 1,000,000円~
2億円~2.5億円 1,500,000円~
2.5億円~3億円 2,000,000円~
3億円超 別途お見積り

税抜金額で記載しております。

加算報酬

土地 1件につき100,000円(但し3筆以降1筆につき50,000円)
非上場株式 1社につき150,000円

税抜金額で記載しております。

税務代理報酬

基本 100,000円
加算報酬 公正証書による遺言書50,000円
(但し公証人役場の手数料登記簿謄本等取得料金は別途)

税抜金額で記載しております。

税務代理報酬

無料

税務代理報酬

財産額の1%

遺言の作成から執行まで、信託銀行等に依頼すると多額の手数料執行報酬が発生します。当事務所では、相続の申告業務を専門にかつシステマティックに取り扱っているため、遺言書作成から申告までフルサポートさせて頂くことにより低価格を実現させて頂きました。

相続税対策

節税対策(相続税の節税)

相続税の節税は大きく2通りにわけることができます。

生前贈与

贈与の非課税枠を利用したりすることが考えられます。 ただし贈与税そのものは相続税の回避を予防するための税金であるため一定水準を超えると一番高い税率となります。
そのほかに「遺贈」ということで生命保険を活用し非課税枠を増やすなどの方法もあります。

財産評価を下げる(再評価)

たとえば、更地にマンションを建てることで「貸家建付地」としたり、小規模宅地等の特例を適用できるようにするなどが考えらます。 また、土地家屋調査士に依頼しそもそも正確な評価を出しなおすなどの方法もあります。

分割対策

相続対策での留意点は「相続争い」の予防です一般に多いのは、相続を契機に兄弟姉妹間で相続争いが起き、親戚付き合いが途絶えてしまうというケースです。

こういったことを避けるために積極的に「遺言書」という制度をきちんと活用することが大切です。
また、土地、家屋、事業会社など相続人で分割しにくいものを事前にどのようにすることが良いかシミュレートし、場合によっては事前に分割しておくなどの方法も必要です。

財源(相続税納税)対策

個人の資産は大きく2つに分類することができます。

  • 売買目的の株、現預金など納税(現金化)しやすいもの
  • 固定資産(土地、建物、工場)や、同族会社の株など、納税のために分割するとで価値が下がる、もしくは家族の中で困るものが出るような資産

問題になるのは常に の固定資産であり、相続財産が自宅の場合などは、 納税資金の確保ができないことを理由に自宅を売って納税することもしばしば見受けられます。こういったことを未然に防ぐように考える必要があります。

お問い合わせ

コンテンツ一覧

日野三博税理士事務所

〒516-0037
三重県伊勢市岩渕1-13-19
TEL : 0596-28-5195
FAX : 0596-28-5198

事務所案内

日野会計の対象地域

伊勢市、鳥羽市、志摩市、
松坂市、津市、鈴鹿市、
四日市市、玉城町、度会町、
南伊勢町、大紀町
を中心に三重県全域

愛知県、名古屋市周辺など